[受付]10:00~18:00[定休日]毎週水曜日

[受付]10:00~18:00
[定休日]毎週水曜日

       

【耐震改修についての重要性】


≪木造住宅の耐震診断や耐震補強工事が今注目されている理由≫


近年、全国で頻繁に起きている地震に対して 懸念や関心、不安の声が高まっています。
その背景には、大阪北部地震・熊本地震・東日本大震災・宮城県北部地震・阪神淡路大震災などが挙げられます。
また、今後は 南海、東南海地震、首都圏直下型地震などの大規模な地震が起こる可能性もあり
関心が高まっています。

一般社団法人日本防災協会によると、阪神淡路大震災で建物の倒壊によって亡くなられた方が
約88%、建物の下敷きになり地震による火災から逃げられずに亡くなった方が約10%という
データが発表されています。

つまり、地震が起きた時に耐震性が低い建物にいると逃げ出すのは非常に難しい状況になります。
だからこそ今、地震に備えた倒壊を防ぐ為の耐震基準を満たす住宅や建物の改修が重要視されているのです。
そして自分自身や家族を守る為にも常にアンテナを張る必要のある事柄です。


◎その為に今できる事
・壁や
柱の強度を上げ地震に耐えられる建物を造ってあげる
・その他にも基礎補強や外壁補強、屋根の軽量化・老朽化の改善、改修

◎使える耐震改修等事業費補助
地域の防災対策の一環として創設されたのが補助金制度です。(制度使用には条件ありの為前広へ詳細をお問合せください)
建物崩壊により発生する災害・火災・ライフラインの崩壊を未然に防ぐ事。
個々の為ではなく、地域の防災対策の為に補助金を活用し耐震補強をしましょう。

◎耐震改修と同時にリフォーム
耐震改修の際、おもに 壁・天井・床を捲り作業をします。
それと同時に気になっていたリフォームをする事で補助金の一部が充填され有効活用出来るほか、
別々に作業する手間や費用が省け経済的です。




最後に、、、
ご自宅の今の状態を知る為にも耐震診断(無料)を行っております。
まずは一歩そこから始めてみてはどうでしょうか。
その他、相談等も承っておりますので是非お問合せください。
↓↓LINEで相談も◎

㈱前広 LINE ID @eky0774n
「株式会社前広」検索でも可



2018年*


皆さんこんにちは(^^)/


遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
そして本年もどうぞ宜しくお願い致します!

打ち合わせ


皆さんこんにちは(^^)/



先日のお客様との打ち合わせ風景です

DSC05532.JPG


ご家族揃って来店してくださいました
最後まで前広が責任をもってサポートさせていただきます!!



そして楽しみにしていたLINE@と前広のコラボ卓上POPが届きました~~\(^o^)/♪♪♪
可愛くないですか!?ラインのQRコードも記載♪
ミニサイズで机の上にバッチリです☆ちょっとした事ですが気分も上がります♪

DSC05553.JPG


DSC05542.JPG


ぜひとも前広とLINEのお友達になってやって下さい(^_^)v
不定期にお得情報なども配信予定です☆
そしてLINEですと簡単・お気軽・パパっとでお悩み相談に乗る事が出来るのでとても便利です!
気軽にお問い合わせくださいね!

★前広 LINE ID:eky0774n




初投稿


皆様こんにちは。
そして大分時間が空いてしまいましたがブログ更新していきたいと思います!

早いものでもう11月に入りました。今年も残りあと二ヵ月!早い~~~汗
紅葉シーズン到来で京都にも毎年観光客のみなさんで賑やかになりますね。

今日は支店前に飾っているお花たちを撮ってみました❀
代表が植物が大好きなので、毎日水やりや様子をこまめに見て育てております(^^♪

DSC05414.JPG

DSC05415.JPG

DSC05428.JPG


寒さも本格的になってきてお家の中も冬支度が必要になりますね!

暖房をつけてもイマイチ部屋が暖まらない...と言ったお悩みも多いです。
そういう時は窓の断熱性の低さが主な原因。
窓を断熱リフォームすれば暖房効率が大幅にアップし、身も心もあたたまり快適に過ごせます♪
なんといっても、冬は部屋の暖かさを逃さず夏は外の熱を室内に入れない一石二鳥なのです!
その分省エネにもつながります。


ガラスの種類や施工方法もいくつかありますので気になった方は是非お問い合わせください(*^^*)

  • 1
リフォームメニュー
リフォーム相談会
           
前広

向日市で水回りのリフォームをお考えなら【住まうとサポート】をご利用ください。向日市で水まわり(トイレ・浴室・洗面台など)・外壁塗装・屋根工事など多数のリフォーム実績があります。向日市密着で対応いたします。

前広